Home > 引越しの際に問題になるもの > 引越しの時のエアコン脱着

引越しの時のエアコン脱着

引越しの時、エアコンの脱着をどうするのか?
以前は引越し業者さんは脱着は行ってくれませんでした。

電気工事業者に頼んで下さいと言われておしまいでした。
ですが、最近は引越し業者さんに見積に来てもらうと、業者さん側からエアコンの脱着はどうしますか?と聞かれるようになって来ました。

内容を確認すると、業者指定の電気工事屋さんが事前にエアコンの取り外しを行いに来てくれるそうです。

エアコンって今や各部屋に取り付けているものですので、一家に3から5台くらい有るのでは無いでしょうか?
我が家にも3台あり、新居へ持っていくつもりでしたので、引越し業者の方で一括して頼めると楽ですので、お願いして見ました。

料金も電気工事屋さんへ個別に頼むより安いですし、何より、取り外した室内機と室外機を一旦持ち帰ってくれ、新居に引越しが完了した後、別途取付に来てくれるとの話でしたので、引越し準備で室内がゴチャゴチャしている中に、大きなスペースを取るエアコンの室内機と室外機が無いだけでも、引越し準備が楽に出来るのもいいと考えました。

新居に転居後、改めて電気屋さんが来てくれて取付け工事を行ってもらいましたが、ちゃんと事前に打ち合わせした通り、室外機から室内機への配管カバーなどを取り付けてくれ、外観の方も配慮してもらえました。

もちろん基本料でまかなえる部分と出来ない部分も有りますので、その辺は事前に新居でのエアコンの設置場所と室外機の場所を考慮して相談する事でなるべく安く済ませる事が出来ました。

Home > 引越しの際に問題になるもの > 引越しの時のエアコン脱着

Search
Feeds

Return to page top