Home > 引越しする前の基礎知識 > 時期による引越し相場について

時期による引越し相場について

まず、引越し相場については、時期により大きな差があることを知っておくと
業者との不要なトラブルを減らすことができたり、おトクに引越しすることができます。

大きく分けると時期的に引越し相場は閑散期と繁忙期に分かれます。

その他にはもちろん週末、祝日、また時間についても引越し相場は異なってきます。
また、独り暮らしなのか、ファミリーなのかについても時期や引越し相場に差がありますので、複数の業者から見積もりを取ってみることは面倒でも必要です。

もちろん繁忙期のほうが値段は高くなるわけですが、それがいつなのかと言うとズバリ3月、4月です。進学、就職の時期ですね。
逆に閑散期は5月から2月までとなるわけです。

閑散期と繁忙期では驚くほど引越し相場が異なります。
倍どころではない場合もしばしばあります。
逆に言うと閑散期では繁忙期の半額以下で引越しができるということですね。
覚えておきましょう。

先ほど繁忙期は3月、4月と書きました。
実は年末についても3月、4月ほどではないものの繁忙期に当たりますので、注意が必要です。

引越し時期というのはやむに止まれず、時期など選べないという事情も大いにあるでしょうが、これから進学、就職で独り立ちされるといった場合、一定の間は自宅から通うことができるのであればそうしたり、新しくお部屋を探す際は繁忙期からずらすといった工夫で引越しの際にかかる費用を大幅に節約することができますので、参考になさってください。

Home > 引越しする前の基礎知識 > 時期による引越し相場について

Search
Feeds

Return to page top