Home > 引越しする前の基礎知識 > 県外に引越しするとき

県外に引越しするとき

引越しは大変な作業ですので、早めにわかっているなら、少しずつ準備しておきましょう。
不用品を捨て、今使わないものから箱につめていきましょう。

引越しの料金は荷物の量と距離によります。

単身だと、単身パックというのがあり、大きなビニールダンスみたいなのにパズルのように詰め込んでいきます。
隣の県なら1個なら3万円2個なら6万円ぐらいです。
荷物が少ないなら、宅急便に頼めば、案外安くつくかもしれません。

男の子は服や物が少ないし、実家に帰るので、家電や家財道具を後輩にあげたり、リサイクルショップに売れば、ダンボール6個で帰ってきたという例もあります。

業者によって、金額はずいぶん違うので、いろいろな引越し会社に見積もりして、いろいろ聞いてみるといいです。

県外でもそんなにかからない業者もあるようです。
県内で同じ町内に引っ越すのに20万円ぐらいの業者もあります。
東京から岡山までで、詰め込みも依頼したら、80万円かかったというのも聞きます。

なるべく安くあげるには、荷物を極力少なくすることと、自分で詰めることです。
大きなバンやトラックを持っているのなら、県外でも自分で運転すれば一番安いです。

レンタカーを借りても、バンなら、1〜2万円で借りられます。
県外で日曜日の度に何度か往復したらガソリン代と高速代だけですみます。
同じレンタカー会社なら、県外でも返せるので、1日だけの料金になります。
翌日返すと倍の料金になります。

Home > 引越しする前の基礎知識 > 県外に引越しするとき

Search
Feeds

Return to page top